お客様の声

vol.49仲良しわんこ達のための屋上ドッグラン(O様邸|2人家族・愛犬|兵庫県)

 

こちらのお宅を取材するきっかけとなったのは、実はこちらの動画。

 

 

パグと柴犬のまったりくつろぐ様子に癒やされる、と人気の動画でしたが、よく見ると背景に写っているのはプラスワンリビング!ということでSNSを通じてお声がけさせていただきました。

 

2014年にこの屋上付きの住宅を建売で購入されたというO様ご夫妻。もともと探していたエリアではなかったのですが、ご主人のお兄さんからの情報をもらって見学したところ、立地条件などを気に入ったのだとか。近くには山も見えて、屋上からの景色も気持ちのいい場所です。

 

今回の取材のきっかけとなったパグのラルくん、柴犬のアキちゃんも一緒にお話を伺いました。

 

 

入居された当初は「屋上どう使う?」という感じだったそうですが、このわんちゃん達が屋上を活用するきっかけとなりました。ご夫婦揃ってもともと犬好きだったそうですが、奥さまから「飼おうよ」と提案。ご主人がパグが好きということで、2016年にラルくんが家族に。ワクチンが済んでからのお外デビューが屋上になり、それから散歩の練習や外の空気を感じる場所として使い始めたそうです。

 

ラルくんが来てから半年後に家族に加わったアキちゃんとの出会いは、ペットショップに併設されている屋内ドッグラン。そこでは、販売中の子犬も一緒に遊べるようになっていて、ラルくんがアキちゃんに一目惚れしたそうです。2頭の戯れている姿を見ている内に、多頭飼いという言葉が頭に浮かんだ、という奥さま。

 

 

アキちゃんが来る前からSNSの発信をしていたそうですが、Twitterを始めてから急にフォロワーが増え始めたそうです。「犬種の組み合わせが面白いのでは?」。SNSの更新は特にノルマを決めずマイペースに。メディアの取材もあるそうですが、実際に訪問しての取材は初めてだったそうです。

 

現在の屋上はドッグランとしての利用がほとんどというO様ご夫妻。特に奥様は毎日、朝昼晩とワンちゃん達と屋上に行くそうです。「日向ぼっこも気持ち良いし、夏場でもタープを張ると涼しくて気持ちよかったです」。

 

まだまだ「人間」の屋上活用は少ないとのこと。暖かくなったら、是非BBQなどお試しくださいね。

お二人のラルくん、アキちゃんへの愛情が感じられるカレンダー

O様ご夫妻、ラルくん、アキちゃん
突然の取材依頼にも関わらず快くご対応していただきありがとうございました!

 

 

 

 

商品ラインナップはこちら