お客様の声

vol.30仲間が集うふたり暮らしの屋上テラス(ディボア様邸|2人家族|岩手県)

img_case_vol19_01

 

 ご夫婦の職場である大学の、すぐそばに建つディボア邸。周りには個性的な建物が多く、歩いていると、まるで海外にいて、郊外の町を散歩しているよう な気分になります。というのも、こちらで多くの物件を手がける工務店が注文住宅に強く、施主のさまざまな要望に応えているためです。もちろんディボア邸も こだわり満載。玄関のわきには、趣味である自転車4台分の、スタイリッシュな室内保管スペースを設置。こちらで、自転車のメンテナンスも可能です。また、 キッチンの床は特殊なタイル張りに。そしてリビングの横には、奥さまの趣味であるフラメンコの練習スペースを設けています。この部屋で、ご主人はチェロ、 奥さまはバイオリンを奏でることもあるのだとか。

 

 そして、この家の屋上テラスが活躍するのは、友人たちが集うときです。先日も、カナダ出身のマークさんと地元岩手県出身の奥さまの友人たち40名を 招いて、パーティを開催。約半数が外国人だったというこの会のメイン料理は、なんとご主人が自ら焼いたパン。参加者たちが、それぞれおかずやドリンクを持 ち寄り、大いに盛り上がったそう。

 

 人と人のつながりを大切にしているご夫婦は、仲間が集い、ともに楽しむ時間を過ごすために家があるのだと語ります。自転車やチェロ演奏など、多趣味なご主人のこの冬の計画は、屋上にかまくらを作ること!四季を通じて、自由に屋上ライフを楽しむご夫婦です。

img_case_vol19_02

ご夫婦の屋上ライフは始まったばかり。

 

img_case_vol19_03

屋上から見えるのは、岩手山と姫神山。

 

img_case_vol19_04

室内にも、おふたりのセンスがあふれています。

ディボアさんファミリー
カナダ・トロント出身のマーク・ディボアさんと奥さまの宮淑(みやしゅく)さん。ご夫婦ともに大学の教師。ご主人の趣味はパン焼き。奥さまは、12 年以上続けているフラメンコを楽しんでおられます。 2013年9月入居

 

 

 

 

商品ラインナップはこちら