img_copy

愛犬の専門店「GREEN DOG」と屋上のあるライフスタイルを提供する「プラスワンリビング」が共同開発した、犬が犬らしく、人も自然体でゆったりできる空間。 そこは極力、不要なモノがない、とても「Simple」な場所です。太陽の光や、心地いい風、植物の香りを感じられて、犬も人ものびのびと過ごせる、上質な空間を目指しました。

※ご購入は各地のプラスワンリビング販売工務店にご相談下さい。

屋上プライベートDOG GARDEN PREMIUM。「犬の体にやさしい」を考えて、踏み心地の柔らかいゴムチップ舗装や人工芝を採用。グリーンファームではお好みのハーブや野菜も栽培できます。

詳細はこちら

屋上プライベートDOG GARDEN STANDARD。愛犬の遊び場となる人工芝エリアを広く取った、DOG GARDENのスタンダードモデルです。

詳細はこちら

資料請求はこちら
開発コンセプト。犬の習性を考慮したストレスフリーな空間

犬の習性には、匂いを嗅ぐ、探索する、走るものを追いかける、捕まえる、穴を掘る、物をくわえて運ぶ(持ってくる)、かじる、泳ぐ、社会的接触(犬や人と触れ合う)、睡眠と休息、などさまざまな要素があります。それらのニーズを満たし、犬が犬らしくストレスフリーに楽しめる空間を作りたいと考えました。

専門家の声専門家の声

獣医師 藤井 仁美 さん

生活の中で五感を刺激し、
好奇心や興味を掻き立てることは大切

獣医師 藤井 仁美 さん
(Ve.C動物病院グループ代官山動物病院 獣医行動診療科認定医・獣医師)

本来犬は活動的な動物なので、外の空気に触れて、好奇心や興味を掻き立てることはとても重要です。生活の中で犬の五感をグリーンファームなどで刺激できることはとても良いですね。また、リードなしでのびのびと身体を動かせることは、犬の心と体の健康維持に役立ちます。プライベート、かつ、犬の足腰に負担をかけない床材を使った空間なので、安全に過ごせることもメリットだと思います。

トレーナー 遠藤 和義 さん

いろんな音や臭いがある安全な空間は、
トレーニングの場所としても最適

ドッグトレーナー 遠藤 和義 さん

犬のしつけは、パピーの時に一回やって終わりなのではく、生涯ずっと続く愛犬との絆づくりです。“家の中ではできるのに外だと出来ない”というのは、外は家の中の環境と異なる音や臭いなどがたくさんあるため、犬の気が散ってできなくなるからなんです。だからこそ、いろんな環境の中でトレーニングする必要があります。プライベートで安全な空間でありながら、いろんな音や臭いなどで五感が刺激される屋上は、犬の社会化やトレーニングをする場所としてもとてもいいですね。

屋上って、わんちゃんにとって実際どうなの?愛犬家のプラスワンリビングオーナーさまに伺いました!屋上って、わんちゃんにとって実際どうなの?愛犬家のプラスワンリビングオーナーさまに伺いました!

菜園のあるプランにお住まいの萬山さまは、4頭のわんちゃんと暮らす愛犬家です。
ミニチュアブルテリアのゴン太郎くんはテレビやCMでも活躍しているそうですよ!

屋上があってよかったことは何ですか?

屋上がドッグランがわりになるのと、外に散歩に行かなくてすむことですね。

週にどれくらい屋上を活用しますか?

毎日、朝と夕方に屋上でわんちゃんたちが運動しています。

屋上のおすすめポイントはありますか?

滑り止め加工のタイルなので、走り回っても滑らないようです。室内犬で爪が伸びやすいんですけど、タイルで研げているみたいですよ。あと、菜園ではわんちゃんが体調管理に食べる野菜を育てられます。

わんちゃんのために「屋上に欲しいもの」を教えて下さい。

【トイレ】水洗いができるものがいいですね。
【ペットバス】シャワーや洗い場が欲しいです。
【日よけスペース】暑くなりにくいものがあるといいです。
【その他】
人がくつろげるスペースがあるといいですね。あと、犬種によっては周囲の壁をもっと高くしたほうがいいかもしれません。

萬山さまのプロフィール
兵庫県在住。2015年8月にプラスワンリビングのある家を購入。
家族構成はご主人、奥さま、ミニチュアブルテリアの茶太郎くん、ゴン太郎くんと、くるみちゃんとりんちゃん。

みなさんの声を聞かせてください!みなさんの声を聞かせてください!

すでに屋上で愛犬との時間を楽しんでいる方、愛犬と暮らすならこんな屋上が欲しい!
というアイデアをお持ちの方、ご意見お待ちしております。

愛犬の写真とご家族とのエピソードや、こんな屋上が欲しいというアイデアやご要望を聞かせてください!

応募フォームへ

いただいた愛犬の写真と、エピソードやアイデアはこちらでご紹介します!

ティアラちゃん 黒川さま(大阪府・4人家族)、ティアラちゃん(ビーグル) 黒川さま(大阪府・4人家族)、ティアラちゃん(ビーグル)

Episode
若くて元気いっぱいだったころは、「屋上!」と声をかけると、自分で駆け上がっていました。毎日朝・夕、屋上に上がっていましたね。あとはシャワーの後に体を乾かしたり、冬はぽかぽかする屋上の出入り口で日向ぼっこをしたり。屋上があると自由に走り回れるし、何より家族がBBQや食事をしている時も一緒に過ごせるのがいいですね。

Idea
やっぱり、掃除しやすい素材の床や壁があるといいですね。わんちゃんが走り回ることを考えると、熱くならない滑りにくい床があるといいでしょうね。できれば、自動の水飲みも欲しいです。トイレ用にマーキングポールと土があるとトイレの場所が固定できていいと思いますよ。ところで、屋上でシャンプーをしたいけど、抜け落ちた毛が排水口に詰まるかも、と心配なので対策が知りたいですね。

りるくん 高橋さま(岐阜県・4人家族)、りるくん (パピヨン) 高橋さま(岐阜県・4人家族)、りるくん (パピヨン)

Episode
屋上では特に、スーパーボールを投げてもらって遊ぶのが好きなんです。プールもBBQもりるくんも含め家族全員で楽しんでいます。主人は娘とりるくんを遊ばせながら屋上で日焼けをしています。春~秋は、真昼を避けた朝・夕に、真夏は日が?いので、夕方 に主人が帰宅してから屋上で遊ぶんです。冬は外に比べてキレイな雪が楽しめますよ。

Idea
わんちゃんのための日陰があるといいですね。例えば、収納ベンチの下にちょうど入れるくらいのスペースがあるような。あとは、やっぱり熱くならない床材ですね。子どもたちもまだ小さいのでタイルが熱くなると心配です。屋上への出入り口のドアにわんちゃん用のドアが付いていると便利かもしれません。

マロンくんとレオンちゃん Iさま(東京都・2人暮らし)、マロンくんとレオンちゃん(ロングコートチワワ) Iさま(東京都・2人暮らし)、マロンくんとレオンちゃん(ロングコートチワワ)

Episode
飛行機で実家に帰るとき「ハウス!」というとすぐゲージに入ってくれたり、牛乳が好きで、彼や母がお風呂あがりに飲むのを覚えていて待ち構えていたり、賢いなあ!と思うことがよくあります。普段散歩は週一回で、それ以外はベランダに出て少し走ったりしています。実家に帰った時は、浜辺を思いっきり駆けまわって楽しそうでしたね。

Idea
屋上があればドッグランに使えるといいですね。欲しいのは、ハンモックや犬小屋、安全な柵とか。。。あとは、水飲み場や日よけもあるといいですね。

ゆきちゃん 福島さま(静岡県・3人家族)、愛犬:ゆきちゃん(パピヨン) 福島さま(静岡県・3人家族)、愛犬:ゆきちゃん(パピヨン)

Episode
子どもとゆきちゃんのために屋上付きの家を購入しました。今は15歳で家のなかでのんびりしている時も多くなりましたが、購入時は13歳でBBQもプールも家族全員で楽しんでいました。ゆきちゃんはプールには入りませんが、水をかけてもらって楽しんでいます。旅行にもいつもゆきちゃんを連れて行くので必ずペットOKのホテルや旅館を探してるんですよ。

Idea
屋上の立上り壁は、転落防止のことを考えて少しだけ高くしています。その分、外の景色を見れるように小窓をつけました。ゆきちゃん用の低い小窓もあります。屋上に求めるのは、滑りにくい、熱くなりにくい床材ですね。普段はお風呂で洗っていますが、屋上にもあれば良いかもしれません。あとは、高齢になったわんちゃんのために屋上に出やすいスロープも。

シャイニーくんとジュニアくん 上村さま(東京都・2人家族)、愛犬:シャイニーくんとジュニアくん(ビーグル) 上村さま(東京都・2人家族)、愛犬:シャイニーくんとジュニアくん(ビーグル)

Episode
ドッグショーにも出したことがあるのですが、パパママ大好きな子たちなのでショーそっちのけでカメラを構えていた僕らに走ってきてしまったことがありました。ハンドラーも飼い主も苦笑いです。散歩は朝にドッグランで1時間から1時間半、昼・夜に30分ずつしています。

Idea
今は自宅に屋上がないので、もし屋上がドッグランになっている家だったら……と思う事があります。ドッグランには楽しく遊べるおもちゃや、日よけや水飲み場があると楽しく遊べますね。

こももちゃん 山下さま(北海道・4人家族) 愛犬:こももちゃん(ミニチュアダックス) 山下さま(北海道・4人家族) 愛犬:こももちゃん(ミニチュアダックス)

Episode
小さな子が2人いるので、お散歩に行くと両手がふさがっちゃう。でも、屋上で遊べば、子供もワンコもいっぺんに楽しめちゃうのがいいところですね!今年はじめての屋上でのプール開きをしました。とても暑がっていたこももでしたが、子供達の様子をしっかり見ていてくれる頼れるお姉ちゃんです。

Idea
夏は、北海道と言えどもタイルが熱い!水やミストが少しずつ出るような、熱さ対策が欲しい。あと、おトイレスペースがほしいですね。

資料請求はこちら

「GREEN DOG」は、犬との暮らしのソリューションプロバイダーとして事業を行っている株式会社カラーズ(ColorZoo)が運営する、犬の専門店です。大切な家族の一員としてのパートナー(愛犬)の心と身体をサポートし、犬と暮らす喜び、健康、笑顔をお届けしています。そして、かけがえのない「いのちを守り、はぐくむ」、という、当たり前のことが当たり前にできる社会の実現と継続ができるようにするために、様々な活動を行っています。この度、プラスワンリビングを開発、販売する株式会社innovationと業務提携し、犬たちが家族としてが生涯幸せに暮らせる空間づくりをお手伝いすることになりました。当社に相談してくれれば犬との暮らしの全てが解決できるように、今後も様々なメニューを増やしていく予定です。

〔GREENDOG店舗一覧〕
・GREEN DOG SQUARE(神戸市灘区)
・GREEN DOG 東京ミッドタウン
・GREEN DOG 代官山
・GREEN DOG 湘南
・GREEN DOG 枚方

プラスワンリビングって?プラスワンリビングって?

プラスワンリビングは、木造住宅専用の屋上リビングです。階段をあがるだけで広がるプライベートな屋外空間は、家族だけの週末のブランチや友人たちとのパーティ、愛犬とのhappyな時間にも活躍します。

プラスワンリビングの専用サイトへ
  • 資料請求
  • 各地のイベント情報・モデル見学はこちら
  • プラスワンリビング販売パートナー募集
  • お問い合わせ